未分類

サムゲタンを作る

2019年5月9日

家族がサムゲタンを食べたいと言ってきたので作ってみることにしました。

今までは煮鶏や煮豚を作ったことがありますが、サムゲタンを作ったことはないかもしれません。水の量を増やして、いわゆる鶏鍋のようなものを作ったことがありますが、はたしてそれがサムゲタンなのかも分かりませんでした。

以前にレトルト食品のサムゲタンを食べたことがありますが、本場韓国の味で、高麗人参などが入っているようでした。特殊な食材を使わなくても、簡単に美味しく出来る方法があれば、それを利用しようと思っています。

そこで、さっそくネットで調べてみたら、鶏の手羽先で出来るサムゲタン風の料理のレシピが見つかったので、さっそくそれをアレンジして作ってみようと思いました。

良質のたんぱく質を摂るために、鶏肉はかなりの頻度で食べています。しかし、手羽先はあまり利用したことがありません。

大きな鶏の中にもち米を入れて煮込むのが本場のようですが、今回は鍋の中で一つにして煮込もうと思っています。

幸い、圧力鍋ともち米もあるので、サムゲタン風の料理が作れそうです。後は鶏の手羽先を買ってくればできそうな気がしてきました。スープーに鶏のダシが出て、とても美味しくなりそうです。

また、滋養にも効果があると思います。食べるものでパワーをつけて行きたいと思っていますが、どうしても献立がワンパターンになってしまいます。

基本的に和食、中華、そして洋食が基本なので、韓国料理はあまり食べる機会がありません。この機会にサムゲタン風の料理にも挑戦してみようと思っています。

パワーアップ出来る料理は他にもいろいろあると思うので、今後もいろいろな国の料理を試して作ってみたいです。材料が揃わないとできないので、やはりそこは日本風にアレンジしていくしかないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です